Prairieアカウント 利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、フォーリー株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するPrairie Park内の各サービス(「Prairie Kids」、「Prairie Live」といった個別のサービスを総称して以下、「Prairie Park関連サービス」といいます。)で使用する共通アカウント「Prairieアカウント」(以下、本アカウントといいます。)及びPrairie Park関連サービスの基本的な利用条件を定めるものです。

また、本規約は、当社の提供するPrairie Park関連サービスの規約やガイドライン等の個別の規約(以下「個別規約」といいます。)と一体となって一つの規約を構成するものとします。そのためPrairie Park関連サービスを利用するためには、これらの全ての規約に同意して頂く必要があります。なお、本規約と個別規約とが抵触する場合は、個別規約が優先するものとし、その他の部分については、本規約と個別規約が同時に適用されるものとします。


第1条(適用の範囲)

本アカウントの登録を行ったユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)は、本規約に基づき、当社の定めた利用期間及び方法で本アカウントを利用することができます。

第2条(アカウント登録)

  • 1.

    本アカウントは、登録希望者が本規約に同意の上、当社の定める方法によって登録を申請し、当社がこれを承認することによって、登録が完了するものとします。当社は、本アカウント登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、本アカウント登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

    • (1)本アカウント登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
    • (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    • (3)その他、当社が本アカウント登録を相当でないと判断した場合
  • 2.ユーザーは本アカウント登録時に使用したメールアドレス、パスワード(以下「アカウント情報」といいます。)を用いてPrairie Park関連サービスを利用するものとします。
  • 3.ユーザーはアカウント情報の使用及び管理について自ら責任を持つものとします。
  • 4.ユーザーは、いかなる場合にも、アカウント情報を第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。当社は、アカウント情報を用いてPrairie Park関連サービスにログインされた場合には、そのアカウント情報を登録しているユーザー自身による利用とみなします。
  • 5.ユーザーは自らのアカウント情報によりなされた、当社が提供するPrairie Park関連サービスにかかる一切の行為及びその結果について当該行為をユーザー自身が行ったか否かまたはユーザー自身の過失の有無を問わず、自らその責任を負うものとします。
  • 6.ユーザーは、アカウント情報等の盗難もしくは失念があった場合、またはアカウント情報等が第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当社にその旨を届け出ると共に、当社からの指示に従うものとします。

第3条(決済代行)

Prairie Park関連サービスにおける決済代行は第三者(決済サービス提供事業者)により提供されています。ユーザーは、決済サービス提供事業者の利用規約に同意した上で決済代行を利用するものとします。

第4条(知的財産権等)

Prairie Park関連サービスに関する商標権、著作権等を含む一切の権利は当社または商標権、著作権等を有する原権利者にあり、Prairie Park関連サービスに関しては当社が原権利者を代表して管理しています。ユーザーは、Prairie Park関連サービス内のコンテンツを個人間で楽しむ場合にのみ利用可能とします。ユーザーは、Prairie Park関連サービスの機能を利用してメール送信やSNS等のインターネットサービスへアップロードする場合を除き、当社に無断で転載・複写・蓄積・転送することはできません。

第5条(禁止行為)

  • 1.ユーザーは、本アカウント及びPrairie Park関連サービスの利用に関する権利・義務を、第三者に譲渡し、または承継させてはならないものとします。
  • 2.

    ユーザーは、本アカウントを用いてPrairie Park関連サービスを利用するにあたり、以下各号の一に該当する行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。

    • (1)法令、本規約もしくは個別規約または公序良俗に違反する行為
    • (2)犯罪行為に関連する行為
    • (3)本アカウントを不正の目的をもって利用する行為
    • (4)当社、Prairie Park関連サービスで提供されるコンテンツの著作権者その他の原権利者の商標権、著作権、意匠権、特許権などの知的財産権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為
    • (5)当社、Prairie Park関連サービスで提供されるコンテンツの著作権者その他の原権利者の名誉もしくは信用を毀損し、またはプライバシーを侵害する行為
    • (6)第三者になりすまして本アカウントを利用する行為
    • (7)コンピュータウイルスなど有害なプログラム等を送信もしくは提供する行為、または推奨する行為
    • (8)当社、Prairie Park関連サービスで提供されるコンテンツの著作権者その他の第三者の情報を改ざん、消去する行為
    • (9)当社、その他の第三者の設備を不正に利用し、またはその運営に支障を与える行為
    • (10)Prairie Park関連サービスの運営を妨害する行為
  • 3.ユーザーが本規約または個別規約に違反することにより、当社またはPrairie Park関連サービスに係る知的財産権を有する者が何らかの損害を被った場合、ユーザーはその損害を賠償する責任を負うものとします。

第6条(個人情報の取扱)

当社は、サービス提供において当社が別途定める「プライバシーポリシー・ソーシャルメディアポリシー」に基づき、ユーザーから個人情報を収集し使用する場合があります。「プライバシーポリシー・ソーシャルメディアポリシー」は本規約に組み込まれ、本規約の一部を構成します。ユーザーが本規約に同意することによって、ユーザーは、当社の「プライバシーポリシー・ソーシャルメディアポリシー」の適用を受けることについても同意したことになります。

第7条(退会について)

  • 1.ユーザーは、ユーザー自身の操作によって本アカウントの退会手続きができます。
  • 2.当社はユーザーが本アカウントを退会した後も不正行為の防止、会計上の理由、また利用規約の施行などといった法的理由のため、一定期間、ユーザー個人を特定することのできない一部の情報を保持します。これには本アカウントに関連付けられているメールアドレス、お支払い履歴等が含まれます。ユーザーのメールアドレスがPrairie Park関連サービスで再利用された場合にPrairie Park関連サービスでその情報を照合することができます。

第8条(アカウントの停止、Prairie Park関連サービスの利用の停止等)

  • 当社は、以下の事由がある場合、ユーザーに何ら事前の通知または催告をすることなく、本アカウントの停止若しくは退会、またはPrairie Park関連サービスの利用の停止の措置をとることができるものとします。

    • (1)ユーザーがPrairie Park関連サービスの利用料金を定められた時期までに支払わなかった場合
    • (2)ユーザーに対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てがなされた場合、または、ユーザーが自ら破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てをした場合
    • (3)ユーザーが本規約及び個別規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (4)その他、ユーザーとして不適格と当社が判断した場合

第9条(Prairie Park関連サービスの変更及び一部廃止)

当社は、Prairie Park関連サービスの内容を事前の告知なく、変更しまたは一部廃止することがあり、ユーザーはあらかじめこれを了承するものとします。変更または一部廃止に伴い、ユーザーに不利益や損害が発生した場合でも、当社はその責任を負わないものとします。

第10条(Prairie Park関連サービスの中断、停止及び終了)

  • 1.

    当社は、以下の何れかの事由に該当する場合、ユーザーに事前に通知することなくPrairie Park関連サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。

    • (1)Prairie Park関連サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を行う場合
    • (2)火災、停電、天災、システム障害などにより、Prairie Park関連サービスの提供が困難な場合
    • (3)必要な電気通信事業者の役務が提供されない場合
    • (4)その他、当社が運用上、技術上その他の理由によりPrairie Park関連サービスの一時中断もしくは停止が必要であると判断した場合
  • 2.当社は、前項の一時中断または停止によりユーザーが被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 3.当社は、当社の判断に基づき、Prairie Park関連サービスの一部または全部を終了することができるものとします。この場合、当社は、ユーザーがPrairie Park関連サービスを利用できなかった期間に応じて、支払い済みの利用料金の払い戻しを行います。

第11条(サービス内容の無保証)

本アカウント及びPrairie Park関連サービスは、適用法令により許容される限度においていかなる保証もなしに、「現状有姿」で提供されるものであり、ユーザーは、本アカウントの利用及びPrairie Park関連サービスには中断やエラーが生じる可能性があることをあらかじめ了承するものとします。

第12条(反社会的勢力の排除)

  • 1.

    当社及びユーザーは、相手方に対し、次の各号の事項を確約するものとします。

    • (1)自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋しくはこれらに準ずる者またはその構成員(総称して以下「反社会的勢力」といいます。)ではないこと
    • (2)自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役またはこれらに準ずる者をいいます。)が、反社会的勢力ではないこと
    • (3)反社会的勢力に自己の名義を利用させて、本アカウントを提供または利用するものでないこと
    • (4)自らまたは第三者を利用して、相手方に対し、脅迫的な言動または暴力を用いる行為、及び、偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害しまたは信用を毀損する行為を行わないこと
  • 2.当社及びユーザーは、相手方が本条に違反した場合には、何らの通知または催告を要せずして、直ちに本アカウントの退会、またはPrairie Park関連サービスの利用を停止できるものとします。この場合、本条に違反した者は、本アカウントの退会またはPrairie Park関連サービスの利用の停止により自らに生じる損害について、その相手方に対して一切の請求を行わないものとします。

第13条(規約の分離可能性)

本規約及び個別規約のいずれかの規定が、理由の如何にかかわらず、無効、違法または強制不能と判断された場合においても、本規約及び個別規約の残りの規定の有効性、適法性及び強制可能性はそのことにより一切影響を受けずまたは損なわれないものとします。

第14条(本規約の変更)

当社は、本規約及び個別規約を事前の承諾通知なく、変更することができるものとします。本規約及び個別規約を変更した場合、本アカウント及びPrairie Park関連サービスに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。

第15条(準拠法及び合意管轄)

  • 1.本規約及び個別規約の準拠法は日本法とします。
  • 2.本規約及び個別規約に関して紛争が生じた場合、その訴額に応じ、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。